達成後のビューを明確にすることは達成に値する | Flocon de neigeのブログ

達成後のビューを明確にすることは達成に値する | Flocon de neigeのブログ

注:本記事は(2021年11月23日)に公開された(Assurez-vous que la vue vaut la montée)を翻訳して公開したものです。

数 年 前 、 ある 最高 データ 責任 者 が 私 に 「1 ドル の 経費 削減 は 、 1 ドル の を を 上げる こと と か??」 と まし た。 私 は はっきり と 答え まし た。 違い ます 」私 は は はっきり 答え まし た。「 ます 」」 と と。 データ および アナリティクス の イニシアチブ は 、 ビジネス 目標 に 沿っ た ものでなく て は なり ませ ん。 会社 が 成長 モード に ある とき 、 、 人 々 心 や マーケット シェア の 獲得 に 専心 し 、 インサイト チーム コスト 削減 シェア の 獲得 に 専心 し 、 インサイト は コスト 削減 より よりも 収益 拡大 を 優先 し ます。 低迷期 であれ ば 、 生き残り モード が 発動 し 、 優先 順位 も 異 なっ た もの に なる う う。 これ が 、 データ た もの に 核 と なり ます。 し て 成り 成り 立つ 業務 と なり ます 独立 し て 成り 成り 成り 立つ 業務 であり ませ ん。 データ 戦略 の 構築 は 、 会社 の ビジネス 戦略 や 戦略 目標 を サポート する 最適 な イニシアチブ を 特定 、 優先 付け 付け 、 実行 する こと です。

優先順位を付けるには、優先順位が必要

私たち は テクノロジー に とらわ れ がち です が 、 実際 、 最初 に 考える べき は ユース ケース です。 し たい こと は 何 か ビジネス ビジネス の 緊急 課題 何 か といった 点 から 始め ましょ う の 緊急 課題 何 か といった 点 から 始め ましょ う。Le new yorkerは 以前 に 「優先 順位 を 付ける なら 、 優先 順位 が 必要 だ」 という 風刺 画 を 掲載 し まし た。 最初 に べき べき こと 、 ビジネス ステーク ホルダー た。 最初 、 彼ら の ニーズ を こと です。 情報 を リーダー 彼ら の ニーズ 知る こと です。。。 データ リーダー の 役割 を こと です です。。 データ データ の のとは、そのようなニーズを提供すべき人材、プロセス、テクノロジー、データ仧に落とし、テクノロジー、データ仧に落とし、ータ

次 の 段階 は 、 最初 に 実施 す べき こと の 見極め です。 優先 順位 付け の 議論 は 、 「人生 の の」 という 時間 を 表す な 言い 回し 人生 思い起こ さ ます。 時間 を 大きめ の や 小 小 石 さ。 時間 を 大きめ 石 や 小 小 小 石 石 砂 に を の や や 小 小 石 石 、 に. 、 それぞれ 戦略 的 イニシアチブ 、 緊急 だ が 小 規模 の イニシアチブ 、 どちら か と 言え ば ルーティーン 的 な タスク や 忙しい 業務 を 表し て い ます ここ で 大切 や の は 大きめ の 石 の 重要 性。 石 石 は は 、 石 の 重要 性。 石 石 石 はビジネス に 大きな 変革 を もたらす 部分 です。 数 年 前 、 別 の CDO は 、 彼 の 「石 (最 重要 事項)」 とは 「石 (最 重要) の の 特定」 だ と 言っ て まし た 事項) の 特定 」だ と 言っ て い た た。。

View is worth climb img 2

チーム が 社内 全体 から 送信 さ れる 大量 の リクエスト へ の 対応 に 追わ れ て いる と 、 トランスフォーメーション や 競争 上 の アドバンテージ さらに さらに 差別 化 推進 する 、 より 大きく て より 戦略 的 な プロジェクト の に 時間 を 大きく て て より 的 な プロジェクト の に 時間 を を 割け 割けない 、 という リスク を 背負う ことになり ます。 実は この よう な 戦略 的 プロジェクト こそ 、 ビジネス 戦略 を 真 に 支える に 他 なり ませ ん。

優先順位付けでは、「何をするのか」と同じくらい「何をしないか」が重要

優先 順位 付け に は 、 何 を す べきでない か を 判断 する も 含ま れ て い ます。 一 歩 下がっ て 、 今 自分 自分 が し いる こと が 以前 と 変わらず 価値 を 生み出し て か を する こと が 重要 重要 変わらず を 生み出し て か を する こと が が 重要 重要 です 生み出し 生み出し て か 確認 する こと が 重要 重要 重要。 ビジネス イン サイト チーム の 元 に は 、 ダッシュ ボード や レポート へ の リクエスト が 溢れかえっ て い ます。 しかし 、 、 が 経つ につれ 関心 は 、 「放置 しかし れ た ボード」 は 価値 を 生み出さ なり ます ます。 た 」は 価値 を なく なり ます ます ます。。 ブラー が 価値 生み出さ なり なり ます ます。。 ギャン が.ように、「ホールド(維持)するときとフォールド(おりる)するときを見極める」ことぇる

別 の 重要 な 教訓 とし て 、 「できる から と いっ て す べき と は 限ら ない」 が あり ます。 ポスト カード や や の 郵送 いう マーケティング 手段 ます 考え て み て ください (これら は の もの に なり なり なりこの よう な キャンペーン は 、 いずれ ジャンクメール や 無 責任 な マーケティング に対する 不満 と なり 、 その マイナス 効果 は 、 得 られ た かもしれない 率 率 を 上回る と なり ます。 この よう な リスク も 考慮 し て 優先 順位 付け を を よう リスク も 考慮 し て 優先 順位 付け を を を 行う も も 考慮 し 、 優先 順位 付け を を をべきです。

View is worth climb img 3

結論:達成後のビューを明確にすることは達成に値する

簡単 な 優先 順位 付け フレーム ワーク により 、 プロセス に 一貫 性 と 透明 性 を 持た せる ことができ ます。 的 的 な プロジェクト や 的 な な ユース は 、 ビジネス 目標 と の 一致 度 (事業 部間 相乗 効果 効果 目標 と の 一致 度 (事業 部間 相乗 効果 効果 効果 や や潜在 的 利益 を 含む) に対する プロジェクト の 複雑 性 (データ 可用性 、 リソース 要件 、 潜在 的 リスク を)) に 基づい て 評価 する ことができ ます。

この マトリクス で は 、 潜在 的 な プロジェクト を 4 つの カテゴリー に 分け て おり 、 先程 の 「ツボ」 と 関連 付ける ことができ ます。 長期 投資 は より 硬め の 石 を 表し て い ます。 これら は 小さな 欠片 に に 砕か 砕か い ます。 これら より 小さな 欠片 に に 砕か 砕か、 即時 の 高 価値 を 生み出す 小石 に なる 可能 性 が あり ます。 事業 目標 と の 一致 度 が 低く 、 、 し やすい プロジェクト は 「」 に あたり 低く。 実際 時間 や 努力 を かける 意味 ある かない かない か 実際 や 努力 を かける が ある かない かない かない か か 評価 する を 意味 ある ある かない かない か か を する.にします。最終的に、ツボの外に置いたままにするものもあるでしょう。

正式 な 優先 順位 付け フレーム ワーク を 設定 する こと で 、 イニシアチブ を 公平 かつ 透明 性 を 持っ て する する ことができ ます。 、 プロジェクト プロジェクト や ケース へ の が が ビジネス 戦略 を サポート する もの こと を の 投資 が ビジネス 戦略 を する する である こと を を 確認 確認 確認 確認 確認し ます。 この プロセス は 、 事業 部門 や 特定 業務 チーム に対し 、 ビジネス インテリジェンス や 高度 な アナリティクス 要件 における フル サービス の コンピテン シー センター を 提供 する 、 、 が 運営 する する (中 核 拠点) にて 一元 的 採用 採用 する する する (中 核)) にて 的 に 採用 採用 する する こと (中 拠点) にて 一元 的 採用 採用 採用 する するが でき ます。 あるいは 、 部署 が 自身 の アジェンダ を 管理 する よう な 場所 における 、 より 分散 型 の 導入 も 可能 です 重要 重要 な 点 、 プロジェクト を 一貫 性 を 持っ て 評価 する 方法 、 、 その プロセス を を を て 評価 する 方法 、 、 その プロセス を を を 組織 評価 評価 する 方法 また 、 その プロセス を を を全体 で 有有 する 透明 性 に あり ます。 組織 の どこ に プロセス を 導入 する かに かかわらず 、 別 の の を の 言葉 ある ある 通り 、 達成 後 の ビュー を 明確 に する こと は に 値 する と と いう いう こと こと は 達成 値 する 」と いう いう こと

Laisser un commentaire

Votre adresse e-mail ne sera pas publiée.